« 散歩写真(2) | トップページ | DFA Macro100mm WR »

土星観望

日ごろは天体といっても、星景写真がほとんどなのですが、たまには・・・ということで、せっかく見頃になっている土星を観てみました。

いざ観ようと思ったら、赤道儀(GPD)のバッテリーが上がっていたりしてバタバタ・・・。(^^;
それでも、しばらく充電器に繋いでおいたら、なんとか動き出してくれました。
鏡筒はスペースギアの130mmニュートン反射。3.5mmのアイピースで約200倍ほどにしてみると、思いの他よく見えました。

コンデジ(FC-150)で動画撮影したものを、Registax6でコンポジットしてみました。

Saturn20110508

手持ちで1分ほどの撮影ですが、それらしい画像になったようです。

2011/5/14 追記
実験画像:画像から640x480の範囲をトリミングしてみたもの。
クリックすると等倍になります。

Saturn20110508_2


|

« 散歩写真(2) | トップページ | DFA Macro100mm WR »

コメント

keypon13^2様:
今回撮影の動画、元サイズは1280x720で約92万画素。
掲載画像は縮小していますが、トリミングは左右のみ。
確かに土星そのものは比較的大きめに写っていました。

Webカメラでの撮影も過去に木星や火星を撮影していますが、
最近は130万画素くらいのものもあるので、画質的にも期待できるかもしれませんね。

投稿: ich | 2011.05.09 21:08

コンデジ、侮れませんね。
やはり、画像素子面積に対して、効率がいい感じです。
DSLRですと、大部分が余白、それに接眼部に重量的にかなりの負担を掛けますし。
そういえば、Webカメラもよさそうだった記憶があります。

投稿: keypon13^2 | 2011.05.09 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2281/51622120

この記事へのトラックバック一覧です: 土星観望:

« 散歩写真(2) | トップページ | DFA Macro100mm WR »