« ルーリン彗星 2009/02/21 | トップページ | CD-1をちょっと改善 »

沈む大三角形

Triangle_fall_2
KissDN(改) Tokina 19-35mm

ルーリン彗星の撮影をしている間に、西の空に沈んで行く冬の大三角形を撮りました。
実はリモートスイッチを忘れてしまい手動で約100コマ。(合成したのは半分程度ですが)
結構しんどかったです。(^^;

|

« ルーリン彗星 2009/02/21 | トップページ | CD-1をちょっと改善 »

コメント

baja様:
メインの彗星撮影にはCanonのタイマーコントローラを使っていて、普段は同時に2台撮影しないので
普通のリモートスイッチは持って出ませんでした。

そういえば、PENTAX用には携帯のリモコンアプリ(豚磨様のサイトで紹介してくれた方が居られたので)
を入手したのですが、Kiss用もあるといいなぁ。

投稿: ich | 2009.02.22 22:00


忘れ物が同じとは、ハハハ

押し続けるのはシャッターのほうが楽ですけど
外に居ると寒くて寒くて、車の窓からリモコンで狙ってました。

ただ少し外すととたんにシャッター切れちゃって
失敗を繰り返し、いやはや準備は万端にとはこのことでした。

大三角形が沈んでいく様子、花火のように綺麗です

投稿: baja | 2009.02.22 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沈む大三角形:

« ルーリン彗星 2009/02/21 | トップページ | CD-1をちょっと改善 »