« AF Micro-Nikkor 1:2.8/60mm (その2) | トップページ | 夢の橋 »

変なレンズ

レンズに限らず、ときどき衝動的に変な買い物をしてしまうことがあるのですが・・・。(^^;

Lbopk_ds

Lensbabyは、一部の人には人気のレンズでいくつかバリエーションが出ていますが、
購入したのは最も単純なOrijnalモデルです。

Lbopk_bend

プラスチックの蛇腹の先にノンコーティングの単玉レンズを付けただけのシンプルな構造で、
これを指先で伸ばしたり縮めたりして使います。
絞りは交換式で、F2.8 F4 F5.6 F8 の4種類。購入すると最初はF4が装着されています。

最短撮影距離は蛇腹をうんと伸ばして約30cm。結構寄れます。

Lbopk_watch

ここでレンズの先を少し傾けてやると・・・

Lbopk_watch_bend

さて、問題はこれで何を撮るのか?(笑)
何しろセンスを要求されるレンズですので、はてさて使いこなせるのかどうか。

ちなみに一応通過儀礼はやりましたが(笑)、やはりこういう用途向きではないようです。

Star

|

« AF Micro-Nikkor 1:2.8/60mm (その2) | トップページ | 夢の橋 »

コメント

豚磨様:
>変なレンズ
まさにこのレンズはそうですが、あのコメントの文脈ではMicro-Nikkorも同じようなものです。(笑)
baja様と同じく以前から気になってはいたのですが購入にはなかなか至りませんでした。
ですから、今回の入手は正に出来心。(爆)

ちゃんとした(?)写真を撮るのであれば、Lensbaby composerとか、せめてコーティング付きで
2枚構成の2.0という選択肢もありましたが、まあそれはこいつをしばらく使ってみて、ですね。
その前に飽きちゃう可能性も否定できませんが。(^^;


投稿: ich | 2009.02.03 22:27

 変なレンズって、これだったのですね。
先日の拙ブログコメントレスでは、ニッコールを変なレンズ呼ばわりしてしまいましたm(_ _)m
通過儀式を見てもそうですが、なかなか個性は強烈そうですね。
 私も、去年、トイカメラのホルガを衝動買い、その描写に一時ほれたのですが…。
その後、数本フィルムを入れたきり、放置してありますorz

 一眼レフで、デジタルでなら、遊びも自由度が加わるでありましょう。
こうした気分転換、遊びの心が何かのきっかけになるかもしれませんね。

投稿: 豚磨 | 2009.02.03 13:23

baja様:
すみません、ほんの出来心で・・・。(笑)
確かにちょっとイメージが違うかもしれませんね。
ここのところマクロレンズを使っていた反動で、収差がどうこうと言うのとは
正反対のレンズに眼が行ったのかもしれません。
まあ自分でもわりと早めに「飽きる」のは間違いないと思います。
一番シンプルなoriginalにした理由の一つもそれであることは事実ですし。

もっともその辺はもっと高価なレンズでも同じことかな、とも思いますが。
(なにしろ飽きっぽいし ^^;)

別エントリに作例を載せてみました。残念ながらリクエスト(?)にはお応えできてませんが。
なかなか手強いレンズですよこれは。

投稿: ich | 2009.02.01 16:06


これはこれは驚きました、ichさんの作風とは離れたレンズ購入ですね。
気になって見ているもののこの価格をだして”遊んでも”やがて飽きるだろう
というおじさん見地から購入にはいたりませんが、一通り絞りの自作やいろんな
ことを試して見るのも楽しい時間への投資でしょうね。

流し風に撮れるので列車の流し撮りに使ってみたらどんなになるのだろう
という思いがいつもあるのですが・・・いや頼んでいるのではないですよ 笑

投稿: baja | 2009.02.01 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変なレンズ:

« AF Micro-Nikkor 1:2.8/60mm (その2) | トップページ | 夢の橋 »