« 立山黒部アルペンルート | トップページ | 室内撮影 »

Micro Nikkor の天体適性

室堂へ持っていったレンズは3本。
その中の1本がMicro-Nikkor 55mm/F3.5ですが、出かける前の早朝に自宅で
テスト撮影をしてみました。
被写体も同じオリオンで、撮影条件は同じですが、さすがに写りの差は歴然です。(^^;

Img_3639si6s
KissDN(改) Micro-Nikkor 1:3.5/55mm ISO800 300sec

ふうま様と同じく、画面の4隅を拡大した画像がこちらです。ただし、こちらは室堂で
撮影したもの。画像は画面で等倍になるようにしています。(約200x200ピクセル)
ピントがもう一つ追い込めていないところもありますが、星の周辺のニジミや楔状に
なる歪みはやはり見られます。
古い設計のレンズですし、休めの中古品ということからすると、仕方のないところ
かもしれませんが。このくらいの写りなら、自分の保有レンズの中でも天体適正は
高い方だと思います。

このシリーズはまだ現行品も販売していて、F2.8の製品もあるので、そちらも興味の
あるところです。

Micro_nikkor55

|

« 立山黒部アルペンルート | トップページ | 室内撮影 »

コメント

ふうま様:
参考になりましたでしょうか。
私の所有しているのは、程度としてはあまり関心しないレベル(^^;
だと思いますので、きちんとしたものなら、もう少しマシかも知れません。

>60mm程度のシャープなレンズ
このMicro-Nikkorのシリーズには、ちょうとぴったりの焦点距離
のレンズが2種類ありますね。(ご存知でしょうけど)

Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

性能的には、新しいAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDの方が
良さそうですが(「あの」ナノクリスタルコートですし 笑)、
残念ながら絞り環がありませんので、純正ボディ以外で使用するのは
ちょっと苦しそうですね。

投稿: ich | 2008.11.08 23:40

大変遅くなりましたが、拝見しました。^^;
開放で四隅がこれだけ点に近い状態なら、非常に良好ですね~。1/2段絞っただけでもとてもシャープで良いレンズだと思います。
先日購入したCanon50mmマクロのように顕著な楔形の歪曲は成すすべないですねぇ・・テスト撮影の次の日に返品しました。
60mm程度のシャープなレンズが欲しいのですが、なかなか良いものが見当たりません。換算でちょうど100mm程度になって使い勝手が良いのですが・・。

投稿: Fuuma-mfuk | 2008.11.08 21:42

Ken28様:
やはり古いレンズなので、青ハロが出たりしてはいますが、
結構使えるという印象を持っています。

室堂で撮った方は自分としては珍しく、プリント出力して
みたのですが、A4サイズなら結構見られる画になっています。
(これまた、あくまで自分のレベルとしては、ですが。(笑 )

投稿: ich | 2008.10.23 22:45

なかなかシャープな結像ですね。
私的には、これで十分OKです。
これが↑あくなき点像追求への妨げなのでしょうけど(苦笑)

#そういえば、ウチのMicro Nikkor>最近使ってない..orz

投稿: Ken28 | 2008.10.23 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Micro Nikkor の天体適性:

» MicroNikkor [星空雑記簿.。.:*・°☆]
ichさんの記事で思い出し、久々にマイクロニッコールを使ってみた。 [続きを読む]

受信: 2008.10.29 10:31

« 立山黒部アルペンルート | トップページ | 室内撮影 »