« 菜の花 | トップページ | X2ファーストライト »

KissX2

春の新製品として、各社から新型DSLRが発売になっていますが、注目していた
Kiss X2も発売が開始され、いろいろ情報が出てきました。

昨年40Dが発表された際に、次のKissは間違いなくライブ・ビュー搭載機になると
予想していましたが、その通りになったばかりかAFなどについては40Dを上回る
部分さえあるスペックで登場してきました。
上級機と同じく、EOS Utilityによるリモートライブビューも可能なようです。

気になる天文特性ですが、おおむねDXと同等ということで期待が持てます。
ノイズもDXとあまり違いが無いようですが、瀬尾さんのHPにDNも含めた詳しい
報告
があって参考になります。

すでにフィルタ改造の扱いも始まっていますが、瀬尾さんによると構造の問題から
冷却化はしばらく見送りで、冷却DSLRが欲しい場合は40Dベースのものになる
ようです。

ということで、とりあえず(?)ノーマルのX2を近日中に導入しようと考えています。
上にリンクしたページを見ると、DNとX/X2のノイズの差は確かにあるものの
致命的な差では無いようですし、どうせなら次は冷却化をはかりたいところです。
しばらくはHαはDN(改)、星景などはX2/Ds/K10Dということで行きたいと思います。

|

« 菜の花 | トップページ | X2ファーストライト »

コメント

chel様:
X2のCM、なぜかTVで見た覚えが・・・いや、あったかな?(笑)
Canonのサイトで改めて見てみましたが、よく出来てますねー。

>特にペンギン篇がお気に入り
チビペンギンも可愛いですが、カメラからすっと視線を移す
オトーサン(ですよね?)ペンギンが、何か良いですね。

投稿: ich | 2008.04.01 22:04

私はあのCMが大好きです。
動物の親が子供を撮る、という設定の。
特にペンギン篇がお気に入りです。
本体とは何の関係も無いんですけれど( ̄(エ) ̄)ゞ

投稿: chel | 2008.04.01 02:49

豚磨様:
>ノイズの試験:
瀬尾さんのように同一機種を複数の個体で比較する機会のある方は
なかなか無いでしょうから、貴重なデータですね。
ノイズの少ない個体に当たれば、それに越したことはありませんが、
不良というわけではないので、運しだいですね。(笑)

D40もキャッシュバックがあったりで安いですし、DXも相当下がっています。
ステライメージも現状で対応済みですので、DXを選ぶのも悪くないと思います。

自分の場合は、なんと言ってもライブビューに興味があるのが決め手です。
実用度がどのくらいかは、使ってみなければなんとも言えませんが。

解像度も、DXではDNの800万画素とあまり差がありませんが、1200万画素
になれば、明らかに違ってくると思います。

まもなく入手できる予定ですので、そちらは別記事で。(^^

投稿: ich | 2008.03.31 06:08

早速ノイズの試験をしている人がいるんですね。
・けっこう個体差があるものなんですね。
自分が手に入れるときは、ノイズの低い個体がいいなあ(笑)
・最新型が一番低ノイズなわけでもないんですね。DXが
いいなあ。
いろいろ考えさせられます。
意外と叩き売り状態のDXや40Dってお買い得な気がします。

投稿: 豚磨 | 2008.03.30 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KissX2:

« 菜の花 | トップページ | X2ファーストライト »