« 手のひらの宇宙 | トップページ | PENTAXの新DSLR K100D »

シュワスマン・ワハマン彗星(5/3)

連休の天候、事前の予報ではあまり期待できないかな・・と思っていたものの、うまく晴れてくれました。
透明度はもう一つですが、さっそく彗星の観測と撮影です。
今回は、スカイセンサー2000PCに彗星の軌道要素を設定して自動導入してみました。
C核は眼視でも、かなり明るく見えるようになっているようです。

73p_sw3c20060503
EOS KissDN(改) ISO800 2分 R200SS GPD+SS2000

同じくB核。カメラの写野に入ってはいるのですがファインダーでの確認は無理。周囲の星の様子で何とか構図を取ろうとするのですが、なかなかうまく行きません。適当なところで妥協しました。(^^;

73p_sw3b20060503
EOS KissDN(改) ISO800 2分 R200SS GPD+SS2000

G核も同じように導入を試みたのですが、結局確認することができませんでした。軌道要素データがイマイチだった?のと、確認用の露出をもう少し長めに取っていれば、あるいは見つけられたかもしれませんが。

ゆうひぶたっくす様が撮影されていたのを思い出して、M13を撮影してみました。
以前自分で撮ったときよりはうまく写っているかもしれません。

M13_20060503
EOS KissDN(改) ISO800 2分 R200SS GPD+SS2000 (中央部をトリミング)

夜半を過ぎ、月が沈むと空の状態が大分良くなって天の川が見えるようになってきました。
メインの機材は片付けてしまったので、スペースギアと安物レンズで(笑)さそり付近を撮影。
結局この晩は完徹になってしまいました。今晩も晴れそうなんですが・・どうしよう。(^^;

Mway20060503a

Mway20060503b
共通データ:EOS KissDN(改) ISO800 2分 CANON EF 1:3.5-5.6/28-80mm 
スペースギア赤道儀(手動追尾)


|

« 手のひらの宇宙 | トップページ | PENTAXの新DSLR K100D »

コメント

ふうま様:
徹夜といっても撮影中はさほど苦にならなかったのですが、翌日昼間の遠征(笑)には参りました。
今晩も予報では晴れですが、さっき見たところでは月も朧に・・・といったところ。ちょっと厳しそうです。

>SS2000:ポイマンスキーの時にも使ってみようと思ったのですが、彗星については結局今回が初めての自動導入となりました。C核の方は、導入後に眼視で中央に入れてからカメラに交換したのですが、B核はピンと出しが面倒だったので20秒ほどの露出を繰り返しながら位置決め。KissDNのファインダーではこれが一苦労で・・・(^^;

ゆうひぶたっくす様:
アトラクス赤道儀、いいですねー。この撮影の前に、機材の重量を実測してみたのですが、鏡筒が5.5Kgにシステムプレートとガイド鏡一式が4.5KgでちょうどGPD(SS2000も)の許容加重ぎりぎり。バランス調整がうんとシビアなのも納得できます。(^^;

>安物レンズ:マウントもエンプラ製の真正安物レンズですが(爆)、ズーム比も3倍と平凡なせいか撮影対象によっては、そこそこ使えるようです。


投稿: ich | 2006.05.05 22:11

TBありがとうございます。
私も同じ晩狙ってみました。
いつもと観測地を変えてみました。
同業者(笑)とごいっしょすることになりました。
ε160+D70改をアトラクス赤道儀にSS2000だったか、自動導入を指をくわえてみていました(笑)
インターバルタイマーにオートガイダーも見せてもらいました。(垂涎)
でもこの方に見せていただいた7×50の双眼鏡も強力なアイテムだと感じました。
増備を検討せねば(笑)

さすが20cmのためか、M13は分離がいいですね。
夏の銀河もきれいです。安物レンズ(失礼)もなかなかやりますね。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006.05.05 20:18

TBありがとうございます。星見の徹夜なら大歓迎ですね。
ようやくやってきたGW、勇んで撮影に向かいましたがこちらは雲と強風に悩まされる一夜でした。^^;

天の川流れる美しい夜空、楽しませていただきました。広角で撮るいて座付近の賑やかな部分は見ていてとても楽しいです。それに良く見るとバンビの鼻もちゃんと写っているじゃないですか。
シュワスマン・ワハマンも結構明るくなってきましたね、R200SSですととても迫力があります。最接近が月に邪魔されるのは非常に残念ですが、今のうちに捕えておきたいですね。
SS2000は便利ですね~、先日は僕も間違ってM13を撮ってたりしましたから・・(笑)

> 今晩も晴れそうなんですが・・どうしよう。(^^;
そりゃもう・・答えはひとつです。(笑)

投稿: Fuuma-mfuk | 2006.05.05 11:54

Ken28様:
>二晩続きの晴れ空&完徹:
さすがですねー。こちらはというと・・・
完徹明けの翌日は、子供のお供で群馬サファリパークまで遠征しました。さすがに運転は遠慮しましたが。(^^;
早めに帰宅したのですが、さすがに体力が続かず・・・昨晩の観望は諦めました。我ながら根性なしですが、体調を崩しても仕方がありませんので。(笑)

>営農組合:
田園スポーツ大会、ご苦労様です。
営農組合は、こちらでも最近よく話題に上ります。社会環境の要請なのでしょうが・・・運営は、なかなか難しいこともあるようですね。

投稿: ich | 2006.05.05 11:13

TB有り難うございました。
さすが口径20cmだと迫力満点ですね..彗星も、M13も..
>完徹..今晩も晴れそう..
嬉しい悲鳴ですね..こちらも二晩続きの晴れ空&完徹でした。
#営農組合の恒例春の田園スポーツ大会(?)スケジュール調整結果が
#本日まで休めることになり助かりました(ラッキー)
昨晩~今朝にかけてはプチ遠征を試みたのですが、結果的に自宅に
居た方が良かったみたいです。(今ほど戻りました)

で、明日からは営農組合の田園スポーツ?大会です。(連休終了)

投稿: ken28 | 2006.05.05 09:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュワスマン・ワハマン彗星(5/3):

» シュワスマン・ワハマン5/5画像 [星空雑記簿.。.:*・°☆]
5月5日早朝のシュワスマン・ワハマン彗星です。今回は、隣県(高山市清見町)へ..本日のハイライトは、分裂B核が球状星団M13のすぐそばに居ました。 [続きを読む]

受信: 2006.05.05 13:27

» シュワスマン・ワハマン彗星(5/3) [妙高5号]
ついでがあったので、5・3から日をまたぐ頃まで、長野県は小川村大洞峠で観測してみ [続きを読む]

受信: 2006.05.05 20:26

« 手のひらの宇宙 | トップページ | PENTAXの新DSLR K100D »