« シュワスマン・ワハマン彗星(4/21) | トップページ | シュワスマン・ワハマン彗星(5/3) »

手のひらの宇宙

土曜の夜は予想通り空は厚い雲に覆われてしまいました・・・でも、これは?

Myplane1
PENTAX Optio SVi ISO100 4sec

帰宅途中に寄った書店で購入した「4年の科学」の教材、「マイ・プラネタリウム」です。
何年か前に同じような教材が付いたことがあったらしいのですが、その復刻版といったところでしょうか。
製作担当は息子です。(正確に言うと、横取りされたという・・笑)
4年生にはあと2年ほど早いですが、何とか形にしてくれました。

Myplane2

その筋ではすっかり著名人になった、大平氏監修の恒星原版が付いていますが、パネルを交換すると普通の星座早見としても一応機能します。天井にも投影可能ですが、付属の投影板を使った方がきれいに見える気がします。

Myplane3


例の「大人の科学」の「マイスター」も作ってみたのですが、恒星球の組み立てに使っている両面テープの接着強度が不足で、何度やり直してもしばらくすると剥がれてしまいます。現在はバラバラ状態。(笑)こっちはその心配は無さそうですが・・・。
でも、もちろん本物の星空が一番ですけどね。晴れないかなぁ・・・。

|

« シュワスマン・ワハマン彗星(4/21) | トップページ | シュワスマン・ワハマン彗星(5/3) »

コメント

ゆうひぶたっくす様:
ちょっとサイズが小さめながら、なかなか良く出来ています。
息子の場合、この手の工作ものは好きなようですが、星そのものへの興味はどうでしょう?
まずは、一緒に望遠鏡を覗けるような時間を作れればいいのですが。(^^;

投稿: ich | 2006.04.25 06:10

なかなかリアルな感じがよいですね。
息子さんも、夜空の世界へ・・・いかがでしょう。
それにしても、晴れてくれませんかねぇ。

投稿: ゆうひぶたっくす | 2006.04.24 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手のひらの宇宙:

« シュワスマン・ワハマン彗星(4/21) | トップページ | シュワスマン・ワハマン彗星(5/3) »