« 南天の銀河 | トップページ | 機材更新中(鏡筒編 その2) »

機材更新中(鏡筒篇その1)

IMGP1283s


本当はファースト・ライトと一緒にお披露目、と行きたいところなのですが・・。
多忙に加えて悪天候続きで、全く観望の機会がありません。
でかい箱が邪魔にされ始めたこともあり(笑)、とりあえずセットアップを行いました。

主鏡はVixen GR200SS(有効径200mm fl=800mm)です。多分、ご想像通りのモノかと。(笑)
もともとアイベルで入門者向けの直焦点撮影セットとして販売されているものをベースに、主鏡を店頭展示品(筒に一部凹みありでかなり安価でした)、架台は無し・・などに変更してもらったものです。
まだ一度も覗いていないうちにあれこれ言っても仕方が無いのですが(笑)、早くも心配な点がいくつか。

1.重量が重い。もちろん、あらかじめ見当はついていたわけですが、実際にセットしてバランス取りをしてみるとウエイトがご覧の通り。(^^; 一応、GPD赤道儀(スカイセンサーも同様)の許容加重にはぎりぎり入っていますが・・。これで本当にきちんと追尾できるのか?

2.ガイド鏡の焦点距離が短すぎる。ガイド鏡は、国際光器のRFT80S(fl=400mm)。例のGA-4が付いていますが、これの3Xバローを考慮しても1200mmにしかなりません。

3.その他細かい点ではASTRO-KT様がご自分のblogで述べられていたように鏡筒の取り付け方法などに弱点がありそうなこと。もっとも、これは必要なら自作(改造)もできそうですが。

まあ、それもこれも実際に観て(撮って)みなければどの程度のものなのかわかりませんが・・。
何よりも観望の機会が全然無いのがサイアクであります。(T^T)

IMGP1275s

|

« 南天の銀河 | トップページ | 機材更新中(鏡筒編 その2) »

コメント

クモハ様:
やっちゃいました。(笑)
実はこのエントリの後でようやく晴れ間が出てくれたので、何とか眼視まではできました。

>カメラをつけると赤緯軸周りのバランス取りが難しかったりと
これがまさに・・・(^^;
それなりにバランスを取っていたつもりでも、鏡筒の向きが変わるとうまくなかったりしています。

ファースト・ライトの感想としては・・・
・暗い星雲などにはやはり口径の大きさを実感することができます。時間が無くてゆっくり見ていられませんでしたが、M104とかM51などはそれらしい(気がする 笑)見え方をするようです。

・一般に言われる通り、惑星などはコントラストが今ひとつです。副鏡がかなり大きいのとスパイダーがやたらゴツイのが付いているのも影響が大きそう。このあたりはむしろR130Sの方が良い見え方に思えます。

とにかくあれこれ準備不足で撮影にこぎつけるまでには、まだまだやることがありそうです。(^^;

投稿: ich | 2005.05.16 13:06

うお~。大砲、ついにお目見えしましたね。
20cmもあれば、まずはドブソニアン風に、気軽に眼視観測というのもいいかも。

ニュートン鏡筒に直焦点撮影は、手なずけるけるまではちょっとデータの蓄積が要るかも知れません。
カメラをつけると赤緯軸周りのバランス取りが難しかったりと。
でもそんな些細なことはいずれ解決して・・・大口径が圧倒的な威力を発揮します。

投稿: クモハ169-1 | 2005.05.16 10:16

おお!ついに一式出揃いましたね。実に壮観です。
僕も同じくア○ベルで購入して、つい先日気付きましたが・・Hi-Or4mmGEのカタログ表記通りですと、うちの筒に対してもRFTは焦点距離が若干足りないんですよ。(笑)
でも焦点距離が長くなると今度はガイド星のレチクルへの導入が難しくなってくるし、重量もさらに嵩んできますし、GPですとさらにいろいろと問題が目立ってきますが・・実際にはガイドは出来ていますし、「慣れ」ということが強力な武器となるような気がします。^^;
ichさんの架台と筒に対して1200mmならとりあえずがんばってみても良いんじゃないかとも思います。

あと、ガイド鏡も主鏡も、バンドの取り付け位置が問題ですよねぇ・・極軸合わせと架台のバランスは最も重要な気がします。
うちのも筒の前後バランスが取り難いのでプレートを追加しないといけないとは思うのですが、重量が嵩むのも問題だし・・その前に資金繰りが至極困難。^^;

投稿: Fuuma-mfuk | 2005.05.15 23:53

これは強力な器材ですね..
φ20cm/800mmの光学系が羨ましい。ウチはちょうど一回り下です(φ18cm720mm)

GP-Dは重量に耐えるので強風でなければガイドに問題ないのでは?と思います。
(次はいよいよオートガイドですね..)

投稿: Ken28 | 2005.05.15 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機材更新中(鏡筒篇その1):

« 南天の銀河 | トップページ | 機材更新中(鏡筒編 その2) »