« 機材更新中(架台篇) | トップページ | 南天の銀河 »

機材更新中(架台篇その2)

IMGP1266
さて、せっかく購入した赤道儀ですので首無しで放っておく手はありません。
ということで即席のアタッチメントを作ってスペースギアの鏡筒(13cm fl=650mm)を載せてみました。
心配していた重量も、自宅での観望程度なら、鏡筒を外せば架台は組み立てたままでも何とか運用できそうです。それでもスペースギア一式(約13kg)より重いのですが。(^^;

IMGP1264
自宅の庭でお気軽観望中の図。(笑)
正直なところ自動導入までは要らないなあと思っていましたが、霞ぎみでやや白っぽく見える空でも系外銀河などをいくつか導入して観てみると、それなりに見えることを再発見。やっぱり口径の大きな鏡筒がいいかなぁ・・という気になってきました。(←単純  ^^;)


|

« 機材更新中(架台篇) | トップページ | 南天の銀河 »

コメント

ふうま様:
鏡筒<お楽しみに。といっても、あまり意外性は無いかもしれませんが。(笑)

電源については、消費電力の大きなスカイセンサーのために私も鉛蓄電池のポータブルバッテリーを購入しました。カメラ電源は例の秋月のレギュレータもクモハ様のレポートで12Vからなら出力もかなり安定して使えるようなので私も一個買おうかと思っています。ヒーターも要るかなぁ。
「お気軽観望」の意に反して、だんだん装備が重くなっていくのが気がかりです・・・まあスペースギアもあるし、いいか。(^^;

投稿: ich | 2005.05.10 07:47

連日のお勤めお疲れさまです。
いよいよゲットですか!おめでとうございます!
どんな筒だろ?お披露目楽しみにしていますね♪

最近ちょっと電子工作を勉強中です。ヘッドランプのダイオードを赤に入れ替えたりして楽しんでます。(笑)
赤道儀とカメラの電源をシール鉛蓄電池にしたいと思い、某秋○電子通商でいろいろ仕入れています。
・・が、説明書読んでもよく判りません・・そろそろ何か燃やしてしまいそうです。^^;

投稿: Fuuma-mfuk | 2005.05.10 03:59

どうやら鏡筒の方も何とか調達できそうです。
今回は関西のショップから。

問題は星を観ている時間があるかどうか。
ここだけの話ですが、ここのところ連日15時間勤務です・・・(^^;

投稿: ich | 2005.05.09 21:31

クモハ様:
ビクセンのF4大砲(笑)<
実は、まさに最右翼の候補です。
いろいろ言われてはいますが、設計が古いとはいえ、ロングセラーで利用者も多いですし・・。やはり口径の大きさは魅力的に思えますね。
問題はやはり稼働率です。といって15cmクラスではちょっと中途半端。いっそアクロマートでよいのでF10~15クラスの屈折とデブ&のっぽコンビでも組めれば・・・。(笑)

投稿: ich | 2005.04.30 15:37

ふうま様:
ガイドについては、焦点距離をどのくらいにするかと、撮影機材によっても変わってきますよね。
今回の機材では、どのような構成にしてもある程度までは対応が可能だと思うので、あまり急がずに楽しみたいと思います。(^^;

投稿: ich | 2005.04.30 15:18

やはり、望遠鏡の基礎性能は、(つくりがまともなら)口径で決まる、といえそうです。空のいいところなら活躍の機会も多いですし。
V社なら20cmF4という大砲があったような・・・
反面、性能をフルに生かすにはいろいろとハードルもあると思いますが。それも楽しみということで。

投稿: クモハ169-1 | 2005.04.30 14:57

おお、さっそく積んでみたんですね。精悍な姿ですね~。
大口径となると重量もかさみますし・・Ken28さんのおっしゃるようにガイディング方式を検討しつつの筒選びになりそうですね。
う~ん、着実に進むべき道を歩まれていますね。(笑)

投稿: Fuuma-mfuk | 2005.04.30 01:04

Ken28様:
TP600<名機ですね。私はB5のシリーズばかり使って来ていて、今のX30が5代目です。(530CS→535→535X→240→X30)
ThinkPadは価格の割に性能はあまりパッとしませんが、使っている時の信頼感が違うので(気のせいかもしれませんが 笑)浮気できません。

IT機器による架台制御もそのうちには・・・その前に、まずは鏡筒を決めないと。(^^;

投稿: ich | 2005.04.29 15:11

#機材GP-DとPC(当方旧いTP600X)が共通...笑

プラネソフトからのGP-D制御も時間の問題ですね..ハマると思います。

オートガイダーの検討もされているのではないかと思います。
確かQ-camをお持ちでしたよね..
これとフリーソフトAstroSnapを使えば即実現可能かと..

投稿: Ken28 | 2005.04.29 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機材更新中(架台篇その2):

« 機材更新中(架台篇) | トップページ | 南天の銀河 »